大阪百景〜OSAKA 100 Love〜

夏月あみが、大阪梅田の様々な表情をお届けします。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 芭蕉庵 | main | cyayamachi  e-square >>

堺筋線でのできごと

堺筋線の終電は早い。

機会があってその終電を利用したときの出来事。
発車間際の電車に飛び乗って来た老人が、大きな声でホームの駅員に訴えている

「まってくださいなァ。友人がトイレいってまんねん。」

駅員「無理です!発車します!」
老人「まってくださいなぁ!」
そして老人は扉の前に立ちふさがった。

疲れがたまっていた私は、その様子をみて、正直イラついた。
ふざけるな、と、思った。

扉は一度閉まりかけたが、老人が間に入って無理矢理開け続けた。
うんざりした私は、まぶたを閉じようとした。
そのとき。

松葉杖をついた老人が、階段を上がって来るのが見えた。
先程の駅員がなにやら声をかけている。
そして、松葉杖をついたその老人は、この電車に乗り込んだ。
扉が閉まった。

私は何を思えばいいんだろう。
何が、守られるべきものなのか。


しかし衝撃はまだ残されていた。
2人の老人はすっかり安心した様子で、大きな声で話し始めた。
「『無理ですぅ〜』て言われたけどなぁ(笑)」
「(無理といってたのに、結局)いけたがなぁ!」


風邪のせいか、判断能力が鈍っている。
頭がガンガンした。
何も聞きたくなくなった。

note | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://osk100.hoshinoko-island.net/trackback/904970
この記事に対するトラックバック