大阪百景〜OSAKA 100 Love〜

夏月あみが、大阪梅田の様々な表情をお届けします。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

大阪百景〜OSAKA 100 Love〜にお越しの皆様へ

大阪百景〜OSAKA 100 Love〜にお越しの皆様、こんにちは!
管理人の夏月あみです。
随分ご無沙汰してしまって、申し訳ありません。
私は相変わらずの梅田loverです(*^_^*)
真夜中の連投に驚かれている方もおられるかもしれません。
そうです、帰ってきました(*^_^*)




2009年にオープンしたこちらのブログ。
これまで、たくさんのアクセスをいただいてきました。
こんなブログでも、どなたかのお役に立てたこともあったのかな?と想像しては胸が躍っていました。


今も当時も変わらず、私は大阪梅田が大好きです。
これまでここで過ごした日々・ここで共に過ごした全ての人に、感謝して止みません。


ところで、
このブログのオープン当初から、私の身の回りは随分変わりました。
いっしょに過ごす人が変わった。
結婚した。
仕事が変わった。
出産した。
……他にも、いろいろ。
数えだしたら、きっとキリがないです。

そんな私ですが、久しぶりに初めの記事から全て読み返していると……
その時々の自分の着ていた服や、いっしょにいた人の表情・声を鮮明に思い出しました。
不思議なくらい、鮮明に。
色んなことがありましたが、どれも今の私をつくる大切な要素で、愛おしい思い出です。
これまでの全てに「ありがとう」と心から伝えたいです。
そして、私と関わってくれた全ての人が、これからもずっと幸せでいてくれたらな……と思います。

そして、それと同時に!!
梅田で過ごす人がみーんな幸せならな……とも思いました。
どんだけ梅田好きやねーん!!って感じですよね?笑


さて、
夏月あみは現在、結婚式司会を中心とした「司会者」をしております。
しかも、梅田の会場もいくつか担当させていただいていて、大好きな梅田を拠点に活動させていただいている日々。
つくづく幸せ者です。

仕事は私にとって、人のためにできることであると同時に、自己表現の手段です。
家事・育児とともに、力と魂を注いでいます。
そんな私が、少し前から別のブログでも記事を書いております。
それが、こちら↓
司会者 夏月あみのAmism LOG
http://s.ameblo.jp//amism-osk/

子育て初心者!
司会業も以前の教職ほどはまだ長くないので、駆け出しの身!!
そんな私です。
今の生活に慣れてきたら、本家ブログであるこちらも定期的に更新しよう!!と目論んでいました。
そして、その時がそろそろきたのかな?と思っております。


そこで、こちらのブログにもまた少しずつ顔を出していけたらと思っております。
また、新しいブログ「司会者 夏月あみのAmism LOG」の「大阪百景」でも、また違う視点から大阪梅田のあれこれを書き残していきたいと考えています。

http://s.ameblo.jp/amism-osk/theme-10095777064.html


これまで私なりにたくさんのことを残してきたこのブログは、かわいくて仕方ない子どものような存在です。
ですので、移籍は寂しいなぁと迷い、中途半端かな?と思いつつも、このような形をとりました。
実は数日前まで、このブログは閉じようかと考えもしたんです。
でもそれはやっぱりできませんでした。
私は今の自分も過去の自分も大切にしたいし、過去の梅田も今の梅田も大好きなので。

ただひたすら梅田が好き!な夏月あみの「大阪百景」。
司会者でありママである夏月あみの「Amism LOG」。
ブログのあり方が違うように、記事にもビミョーなニュアンスの違いが出ると思います。
お好きな方を、お好きな時にお読みください……♪(´ε` )

私はこれからもより多くの梅田を伝えられたらと思っております。
これからはこちらに加えて、新しいブログにも遊びに来ていただけたら嬉しいです(*^_^*)


よく来てくださっている方、ありがとうございます(^-^)
何かのご縁でここにたどり着いた方、はじめまして!
これからも、大好きな街 大阪梅田に、たくさんの笑顔と活気が溢れますように……!!
そして、これを読んでくださっているあなたに、幸せが続きますように。
微力ながら、梅田の一人として願い、ご挨拶とさせていただきます。

お読みいただき、ありがとうございました?
これからも、よろしくお願いいたします(#^.^#)


2016年3月 夏月あみ


新しく仲間に加わったブログはこちら
「司会者 夏月あみのAmism LOG」
http://s.ameblo.jp//amism-osk/

大阪関連の記事へのショートカットはこちら
「大阪百景」
http://s.ameblo.jp/amism-osk/theme-10095777064.html



note | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

大阪百景 re-startに寄せて

ふと、いつかのことを思い出した時……
遠い世界の出来事のように
あるいは
相当前の時代の出来事のように
眩しいような 遠いような むず痒いような気持ちになった

でも、それらは確かに私の思い出で
どの「いつか」もなんだか輝いていて
どの「いつか」も今の私に繋がっていて
そのことに気付くと
感謝せずにはいられなくなる
アンハッピーエンドの思い出でさえ
今は愛おしくて仕方ない

忘れたほうがいいのかな?
思い出さないでよかったのかな?
途方に暮れたし迷ったけれど……

それらを忘れないこと
それらを誇りに生きることが
これからの私の輪郭をよりはっきりとさせてくれると思った

だから私は忘れない
これからも、あなたと過ごした梅田で生き続けるよ

note | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

迷い

何に迷っているかというと、

コレ!!



(先日の記事参照)


誰かと乗るべきか、一人で乗るべきか、迷っています。
誰かと乗っても、私はきっと夢中でシャッターを押し続けるでしょう・・・
いっしょに乗る人がかわいそう過ぎる・・・(T_T)

それに対して、一人で乗ると、2回乗ることができる!!
つまり、お昼の梅田と夜の梅田、両方を見渡すことができる・・・ラブ

うわぁぁぁぁ!!
コレはどう考えても一人で乗るべきではないだろうか!!?


が、一番大きな問題が立ちはだかっている。
一人で乗る、ということの恥ずかしさ。
そのことに気付くまで、ちょっと時間がかかってしまった私でしたとさ。



結局今は、
昼に乗るべきか、
夜に乗るべきか、
迷っています。


(そこまで迷うならお金を払って何度も乗れ!!というツッコミはなしで♪)
note | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

堺筋線でのできごと

堺筋線の終電は早い。

機会があってその終電を利用したときの出来事。
発車間際の電車に飛び乗って来た老人が、大きな声でホームの駅員に訴えている

「まってくださいなァ。友人がトイレいってまんねん。」

駅員「無理です!発車します!」
老人「まってくださいなぁ!」
そして老人は扉の前に立ちふさがった。

疲れがたまっていた私は、その様子をみて、正直イラついた。
ふざけるな、と、思った。

扉は一度閉まりかけたが、老人が間に入って無理矢理開け続けた。
うんざりした私は、まぶたを閉じようとした。
そのとき。

松葉杖をついた老人が、階段を上がって来るのが見えた。
先程の駅員がなにやら声をかけている。
そして、松葉杖をついたその老人は、この電車に乗り込んだ。
扉が閉まった。

私は何を思えばいいんだろう。
何が、守られるべきものなのか。


しかし衝撃はまだ残されていた。
2人の老人はすっかり安心した様子で、大きな声で話し始めた。
「『無理ですぅ〜』て言われたけどなぁ(笑)」
「(無理といってたのに、結局)いけたがなぁ!」


風邪のせいか、判断能力が鈍っている。
頭がガンガンした。
何も聞きたくなくなった。

note | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |